姫路ナショナル・トラスト 古民家町家保全・再生・活用モデル事業
npo@himeji68.jp
姫路ナショナルトラストtop/古民家保全・再生・活用モデル事業
姫路ナショナル・トラスト 古民家町家保全・再生・活用モデル事業

古民家再生無料相談

古民家再生スタッフ募集
大工、左官等職人さん募集


兵庫を描く会

古民家再生 姫路ナショナルトラスト
古民家保全・再生・活用
モデル事業提案募集
(古民家再生・町家再生)

姫路ナショナル・トラスト/古民家再生
姫路ナショナル・トラスト
(古民家・町家再生)

姫路ナショナル・トラスト/古民家再生/町家再生
姫路ナショナル・トラスト
(古民家・町家再生)

古民家保全・再生・活用ボランティア募集
古民家保全・再生・活用
ボランティア募集
(古民家再生ボランティア)

蕎麦大学 蕎麦打ちから
体験型蕎麦大学
受講生募集

















古民家再生・町家再生提案募集
「姫路ナショナル・トラスト」事業の趣旨:
特定非営利活動法人姫路タウンマネージメント協会では、姫路市を中心とする播磨地域の古民家、町家など歴史的建造物を、設立した基金で買い取る。または、所有者からの寄付を受けることにより、すべての人々のために永久に守っていく活動を行い、当該地域のまちづくりの推進を図っていきます。

「古民家保全・再生・活用モデル事業」の目的:
古民家・町家が継承されるには日常的に使われ続けることが大事であり、利活用を推進するうえで、所有者と活用者、地域の協力者、建築設計関係者、行政、ボランティアなどの関わりが求められます。

古民家保全・再生・活用モデル事業」(以下「古民家モデル事業」)では、古民家保全・再生・活用を目途とした実践的活動提案を広く募集致します。

この活動をとおして古民家・町家の保全・再生・活用するための各主体における必要条件と課題を整理し、今後の方策をさらに充実することを目的としております。

対象となる古民家:
対象となる古民家は、当協会が所有するものの1軒です。他にも所有または活用を委託された古民家等がございますが、今回は、下記の古民家が対象となります。
築後120年の古民家(姫路市内)
【詳細】

「古民家保全・再生・活用モデル事業」の提案募集の内容:
提案募集の内容は、下記の二部門とします。各部門、全部門選択も可
1.活用提案
(建物をどのように活用するかの具体的提案)
例:コンバージョン後の古民家を介護施設、美術館として活用提案等

2.保全・再生提案
(活用方針が定まった建物をどのように保全・再生するかの具体的提案)
例:古民家のコンバージョンを前提としたインターンシップの活用による実質的な再生提案等

「古民家保全・再生・活用モデル事業」の実施団体の要件:
古民家モデル事業の実施団体は、地域の自治会、地域住民等が組織するボランティアグループやNPO等の各種団体、財団法人、社団法人、社会福祉法人、医療法人、事業協同組合、大学、専門学校、民間企業、専門職(建築士・設計士、宮大工等、介護、保育関係者等)が半数以上を占めるグループ、団体。但し、政治活動や宗教活動を主たる目的とした団体や反社会性の強い団体は不可。

「古民家保全・再生・活用モデル事業」の選定のポイント:
・課題や改善策について一緒に検討する用意があること
・提案内容が実効性、継続性があること
・古民家・町家を活用して、地域に資する活動であること
・主体的な活動であること
・古民家・町家の魅力が生かされていること
・未来に引き継ぐ観点から人材育成や他のモデルとなる要素を含んでいること

「古民家保全・再生・活用モデル事業」の選定方法:
提案内容については、当協会の審査会で審査を行い決定します。
採択は、各部門1件
※古民家モデル事業の選考にもれた場合でも、当協会が所有する他の古民家や、活用を委託されている物件、今後取得する古民家等で事業構想が実現出来るように関係者同士のネットワークを構築致します。
また、当該事業で知り得た情報については硬く秘密は守られます。

事前のご相談にも対応致します。ご相談はこちらから

「古民家保全・再生・活用モデル事業」の経費について:
1.活用提案に採択された団体と賃貸契約書を締結。活用についての経費は採択団体の負担とする。
2.保全・再生提案についての必要な経費は当協会が負担します。※経費負担は当協会規定による。
※但し、採択団体が国等の補助金等を活用して再生する場合はその限りではありません。

応募に際しての必要書類:
応募に際しては、指定する様式に簡潔・明瞭に記入の上提出して下さい。
古民家再生・町家再生提案募集
提案書をダウンロードして下さい。

応募書類提出期限及び提出先:
・活用提案       応募締め切りました。
・保全再生提案    応募締め切りました。
※随時提案
今回の古民家モデル事業以外で、当協会が所有する他の古民家や、活用を委託されている物件、今後取得する古民家等で事業構想を展開されようと検討されておられる団体は随時提案して下さい。
また、当該事業で知り得た情報については硬く秘密は守られます。
事前のご相談にも対応致します。ご相談はこちらから

提出書類は、下記まで送付して下さい。
提出先:
〒670-0012兵庫県姫路市本町68番地
NPO法人姫路タウンマネージメント協会   

活用保全及び運営団体決定:
・活用方法    美術館として活用
・保全再生    外部は建築当時を踏襲、内部は美術館に再生
・運営団体    アーツ&ジャパン協会

現地見学とご相談:
事前にご連絡頂ければ個別に現地見学、ご相談、ご質問に対応致します。

事業主体:
特定非営利活動法人姫路タウンマネージメント協会
理事長  :田中達郎(元姫路市助役)

お問合せ、ご相談:
特定非営利活動法人姫路タウンマネージメント協会
姫路ナショナル・トラスト事業部
tel:079-281-7466
E-mail:npo@himeji68.jp
古民家保全・再生・活用ボランティア募集
古民家保全・再生・活用ボランティアも募集しております。【詳細】
企画運営
特定非営利活動法人姫路タウンマネージメント協会
〒670−0012兵庫県姫路市本町68番地
tel:079-2817466 E-mail:npo@himeji68.jp