設立の目的

姫路城及びその周辺の原生林や森には、四季折々美しい風景が広がり、小鳥のさえずり、 小動物との戯れが、訪れる人々に安らぎのひと時を与えています。 多くの芸術家は、 それらに魅了され、創作意欲を刺激し、絵画だけでなく、文芸、音楽等の世界でさまざまに、 それらを描いてまいりました。 しかし、まだまだ知られていない多様な魅力を、 姫路城やその周辺は秘めております。
私たちは、それらを「姫路城しらさぎの森」と呼び、一辺倒な観光地としてではなく、 それらを構成する、芸術、文化、くらし、自然などの多様な魅力を再発見し、 世界に発信することを目的として、プロジェクトを立ち上げました。

事業

1:姫路城しらさぎの森の調査研究
2:姫路城しらさぎの森の資源開発
3:姫路城しらさぎの森の情報発信
4:姫路城しらさぎの森に関する発行物の発行
5:その他、目的を達成するための必要な事業